2010年01月19日

1,353人のメガネ使用者がわずか3日で視力が1.0に!!見える!驚異の視力回復法の紹介

1,353人のメガネ使用者がわずか3日で視力が1.0に!!見える!驚異の視力回復法

1,353人のメガネ使用者がわずか3日で視力が1.0に!!見える!驚異の視力回復法

【商材セールスページ】
全てがそうだとは言いませんが、なかには、患者のコンタクトレンズの処方度数を毎回のように上げる眼科医もいます。その結果、知らないうちに視力低下が進んでしまったという患者さんがあとを絶ちません。あなたも、眼科医やコンタクトレンズ店でこんなことを言われた覚えはありませんか? 「メガネをかけたり外したりするのは、目によくない」
「度を強めなければ、視力がもっと悪くなる」 これらの発言の根拠は「?」です。動物実験の結果では、 「近視のレンズをかけ続ければ近視に、遠視のレンズをかけ続ければ遠視になる」 という報告があります。 つまり、「メガネをかけたり外したりするのは、目によくない」「度を強めなければ、視力がもっと悪くなる」と、メガネの常時着用や度数を強めることを勧める眼科医の発言とは全く正反対の実験結果なのです。 人間でも動物でも、どういう状況であれ、その状況の中でよく見えるようにしようとする働きを持つものだから、当然といえば当然です。 度数の強いメガネをかければ、強い近視になってしまいます。言い換えれば、何個かメガネをつくり替えるうちに、視力低下が進行してしまったとも言えるのです。 今、強度近視といわれている患者さんでも、初めてコンタクトやメガネをつけたときには、 今ほど視力は悪くなかったはず。あなたにも心当たりはありませんか? 「メガネをかけないと目が悪くなる」という言葉には意味も根拠もありません。

下記ブログより購入で5200円安く購入出来ます。
1,353人のメガネ使用者がわずか3日で視力が1.0に!!見える!驚異の視力回復法
【関連する記事】
posted by dietshouzai at 18:30| 体の悩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。